スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

聖墳墓教会にはイエス・キリストの体を置いた石棺が残されている

 

聖墳墓教会にはイエス・キリストの体を置いた石棺が残されている。

 

聖墳墓教会(せいふんぼきょうかい)の門をくぐると、贖い主イエスさまの聖なる御体を置いて油を塗ったと信じられているピンク色の大理石が飾られている。

 

永遠の都イスラエルに存在するイエス様の墓穴のご紹介。

青森県に造られている「キリストの墓」は贋物でありますが、本物は永遠の都イスラエルに存在します。

 

岩穴のの内側には石の棺が置かれていた証跡があり、聖墳墓教会 に存在する聖遺物(せいいぶつ)はこの場所から持ち出されたという可能性もある。

 

イエス様が死んだ後の復活は、本当です。

 

死亡者の復活(ふっかつ)というと、現代文明に生きる人にとって多数は怪しく案じてしまう方が多いと思います。

昔の物語なので、話を膨らませた技巧で伝えられているだけだと考えている人は多い。

 

信証を求めず、救いのメッセージをを聞いてすぐに認める方は幸せだと述べられている。

 

但し、救い主なる神さまはお情けに感じて下さり、不敬虔な人間に思ん量りを欠かせません

 

 

スポンサーサイト

コメント